MENU

弊社集合教育における感染予防対策について

 弊社では集合教育の開催にあたり、以下の感染予防対策を実施しておりますのでお知らせいたします。

弊社セミナールームでの対策
  • 講師はマスク、またはフェイスシールドを着用し対応させていただきます。
  • 消毒液を用意し、感染予防に努めてまいります。
  • 弊社セミナールームでは、ソーシャルディスタンスを確保するため、定員を減員するとともに座席の間隔を開ける措置を講じます。
  • 換気のため、各教室の窓や出入り口を開放いたします(出入り口は休憩時のみ開放いたします)。
  • 各教室設置のPCやマウス・キーボード等、お客様の手に触れる箇所を定期的に消毒いたします。
  • 感染予防のため、講座終了時間を30分短縮いたします(17時30分終了)。

 

ご受講いただくお客様へのお願い
  • ご来場の際は、マスクの着用・毎朝の検温等の体調管理をお願いいたします。
  • 発熱、咳など体調不良の症状がある場合は、ご受講をお控えいただくようお願いいたします。
  • 受講時には、手洗い、うがい、咳エチケット、備え付けの消毒液による手指の消毒のご協力をお願いいたします。
  • 受講中に体調の変化を感じられた場合は、無理をなさらずに早めにお申し出ください。
  • 受講中もソーシャルディスタンスの確保にご協力をお願いいたします。

 お客様ならびに講師の健康と安全のため、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
 状況によって急遽、集合教育中止の判断をさせていただく場合がございます。今後、状況が変化した場合は、あらためてご案内いたします。

 

教育問い合わせ窓口

 デジタルプロセス株式会社 デジタルイノベーション本部
 

 

教育サービスTopに戻る

TOP